玉木正之公式WEBサイト「カメラータ・ディ・タマキ」
表示文字サイズ選択:
標準
拡大
月2回/水曜日更新(18.06.13更新)
都合により更新の遅れることもあります。
NOBORDER-SPORTS
仏壇
鮨處 もり山
玉木正之公式WEBサイト「カメラータ・ディ・タマキ」 玉木正之公式WEBサイト「カメラータ・ディ・タマキ」
ナンヤラカンヤラ  ※このコーナーは随時更新

玉木正之蔵出し新着コラム

2018-06-13 タマキの蔵出しコラム「スポーツ編」 RE-NEW!!
独自の発展アメリカ型球戯は意外と世界的(グローバル)ではない
この原稿は、「北國新聞」2018年6月1日付夕刊のツキイチ連載「スポーツを考える・第28回」に書いたものです。日本大学アメフト部の悪質タックル事件は、同大学の設置する第三者委員会の出す結論が7月下旬とやらで、まだまだ問題解決には時間がかかりそうです。はてさて日本大学から報酬を受け取る弁護士たちによる第三者委員会が、はたしてどのような結論を導き出すのかわかりませんが、関東学生アメフト連盟が日大前監督や前コーチの記者会見をハッキリ「嘘」と認定した今となっては、第三者委員会など不必要では……という気がします。そんななかで、少々異なる角度からの原稿を“蔵出し”します。御一読下さい。
【記事全文を表示】

2018-05-16 タマキの蔵出しコラム「音楽編」
玉木正之の「オペラ超入門徹底解説講座」 ドイツならではのメルヘン・オペラを堪能する
この原稿は、中日新聞社の主催する名古屋の「栄中日文化センター」で、15年以上(30期以上)続けている「オペラ入門講座」の今年4月からの予定表です。少々“蔵出し”するのが遅れてしまいましたが、興味のある方は(名古屋近郊以外の方でも)ふるってご参加ください(ただし交通費はすべて自前でお願いしますのでご注意ください(>_<))。5月の『魔弾の射手』は7月28日に予定しています兵庫県立文化芸術センターでの公演(佐渡裕プロデュース)へのグループ観劇ツアーの準備でもあり、この回だけの参加とツアー参加も受け付けていますので、よろしく!
【記事全文を表示】

2018-06-13 タマキの蔵出しコラム「ノンジャンル編」 NEW!!
いまも京都はアンダー・コンストラクション/島田裕己『京都がなぜいちばんなのか』ちくま新書
この原稿は、筑摩書房の月刊PR誌「ちくま」に書いたものです。小生にとっては久しぶりの京都に関する原稿で、最初はどーなることかと自分でも少々不安だったのですが、京都というテーマは、ヤッパリ私にとっては書きやすいテーマといえるのかもしれません。いや、島田裕己さんの書いた本が面白く、キチンと京都の的を射ていたからでしょうね。ですから凡百の「京都本」のなかでの出色の一冊として御一読をオススメします……とホメ倒しながら(そして少々手を加えながら)“蔵出し”します。
【記事全文を表示】
▲PAGE TOP
  ../nanyara.shtml
ナンデモカンデモ
LECTURE
『暁天座禅会 緑陰講座』
『暁天座禅会 緑陰講座』
京都の大本山建仁寺でこんなん行います。
BOOK
森英介『風天 渥美清のうた』(大空出版)
森英介『風天 渥美清のうた』(大空出版)
俳号を風天と名乗った渥美清の全俳句。コレも新聞広告を見て早速注文しました。
『手塚マンガで憲法九条を読む』(子どもの未来社)
『手塚マンガで憲法九条を読む』(子どもの未来社)
新聞広告を見て早速注文しました。
橋本治・岡田嘉夫(絵)『国性爺合戦』(ポプラ社)
橋本治・岡田嘉夫(絵)『国性爺合戦』(ポプラ社)
まだ見たことのない近松の国際物語。日中のハーフ鄭成功(国姓爺)が韃靼相手に明復興に大暴れ
【ナンカン6/5、8】
BOOK
内田良『教師のブラック残業〜「定額働かせ放題」を強いる給特法とは?!』(学湯書房)
内田良『教師のブラック残業〜「定額働かせ放題」を強いる給特法とは?!』(学湯書房)
内田金髪先生得意のブラック・シリーズ。子や孫が学校通いの家庭の必読書
【ナンカン6/8】
BOOK
『別冊太陽 歌麿決定版』(平凡社)
『別冊太陽 歌麿決定版』(平凡社)
いやあジックリ見ると髪の毛とか障子の透かしとか凄い技法ですね。この歳になって発見。マイッタ。
『別冊太陽 鈴木春信決定版』(平凡社)
『別冊太陽 鈴木春信決定版』(平凡社)
春信は大好きです。飛ぶ女。サイコー!ぶっ飛んでます。漆のような黒も凄いですね。
『別冊太陽 仙 ユーモアあふれる禅のこころ』(平凡社)
『別冊太陽 仙 ユーモアあふれる禅のこころ』(平凡社)
ははははは。これは凄い。○△□だけで感服させる力は何なんだ!
橋本治・岡田嘉夫(絵)『菅原伝授手習鑑』(ポプラ社)
橋本治・岡田嘉夫(絵)『菅原伝授手習鑑』(ポプラ社)
買いました。読も。
近松半二・橋本治・岡田嘉夫(絵)『妹背山婦女庭訓』(ポプラ社)
近松半二・橋本治・岡田嘉夫(絵)『妹背山婦女庭訓』(ポプラ社)
最近NHKで玉三郎の吉野山を見て読みたくなって買いました。
塩田純『9条誕生―平和国家はこうして生まれた』(岩波書店)
塩田純『9条誕生―平和国家はこうして生まれた』(岩波書店)
NHKのドキュメンタリーで見て感激。9条はけっしてマッカーサーの押しつけじゃないんですね。
吉本貞昭『知られざる日本国憲法の正体―マッカーサーはなぜ「帝国憲法」を改正したのか』(ハート出版)
吉本貞昭『知られざる日本国憲法の正体―マッカーサーはなぜ「帝国憲法」を改正したのか』(ハート出版)
これにはどう書いてあるのかな。首相が「みっともない憲法」と言う憲法のいろんな意見を読まねば。
斉藤振一郎『全国野球場巡り』(現代書館)
斉藤振一郎『全国野球場巡り』(現代書館)
はっはっは。買ってしまいました。野球好きですからね。見ているだけで楽しくなる
【以上、ナンカン6/5】
DVD
『歌舞伎名作撰 義経千本桜 川運法眼館の場 四の切』
『歌舞伎名作撰 義経千本桜 川運法眼館の場 四の切』
空飛ぶ猿之助狐大活躍。ヤッパリ見直したい。
『人形浄瑠璃文楽名演集 義経千本桜vol.4』
『人形浄瑠璃文楽名演集 義経千本桜vol.4』
文楽も見てみるか…ハマるとコワいかな
【以上、ナンカン6/4】
BOOK
平岩弓枝『私家本椿説弓張月』(新潮文庫)
平岩弓枝『私家本椿説弓張月』(新潮文庫)
為朝大活躍!琉球・伊豆大島を飛びまわる勇者。昨今の政治家はこーゆー英雄に憧れなさい!
『谷崎潤一郎(池澤夏樹=個人編集 日本文学全集15)』(河出書房新社)
谷崎潤一郎(池澤夏樹=個人編集 日本文学全集15)』(河出書房新社)
池澤夏樹氏が「乱菊物語」を選んでいることに感激!
『源氏物語 A・ウェイリー版1 』(左右社)
『源氏物語 A・ウェイリー版1 』(左右社)
いやあ…凄い!面白い!やっと源氏が身近になった
【以上、ナンカン6/3】
DVD
『歌舞伎名作撰 義経千本桜 渡海屋・大物浦』
『歌舞伎名作撰 義経千本桜 渡海屋・大物浦』
仁左衛門の知盛か。コレも見なければ
【ナンカン6/1、2】
BOOK
竹中功『わらわしたい―竹中版・正調よしもと林正之助伝』(河出書房新社)
竹中功『わらわしたい―竹中版・正調よしもと林正之助伝』(河出書房新社)
これは面白い本で何年も前に毎日新聞の書評に取りあげました
竹中功『よい謝罪 仕事の危機を乗り切るための謝る技術』(日経BP社)
竹中功『よい謝罪 仕事の危機を乗り切るための謝る技術』(日経BP社)
面白いヨシモトを書いた人が最近はこんなん書いてるんですね
【以上、ナンカン5/30】
DVD
『心中天網島』
『心中天網島』
篠田正浩監督。岩下志麻&吉右衛門。昔新宿文化アートシアターで見た覚えがあるんだけど…見直さねば。
『心中紙屋治平衛』
『心中紙屋治平衛』
鴈治郎時代の藤十郎の治平衛。若いときと較べてみなきゃ
【以上、ナンカン5/28】
DVD
『日本ダービー史1』
『日本ダービー史1』
昭和7〜39年。というとはメイズイもシンザンも出てるな。ナツカシイ。祇園電器屋裏場外馬券売場物語。
『人形浄瑠璃文楽名演集 彦山権現誓助剣・勧進帳』
『人形浄瑠璃文楽名演集 彦山権現誓助剣・勧進帳』
いやあ。歌舞伎とはまたひと味違う面白さ。弁慶の飛び六方も住太夫さんの浄瑠璃も素晴らしい
【以上、ナンカン5/27】
Blu-ray
ウェーバー:オペラ『魔弾の射手』
ウェーバー:オペラ『魔弾の射手』
ティーレマン指揮ドレスデン歌劇場の舞台。ちょっと演出が引っかかりますけど見事な音楽と歌です
【ナンカン5/23、24、26】
BOOK
ジーン・マリー・ラスカス『コンカッション』(小学館文庫)
ジーン・マリー・ラスカス『コンカッション』(小学館文庫)
NFLアメフトによる傷害を告発したノンフィクション。ちょっと読みにくいのは原作のせい?翻訳のせい?
【ナンカン5/21】
DVD
『歌舞伎座さよなら公演 九月大歌舞伎/芸術祭十月大歌舞伎』
『歌舞伎座さよなら公演 九月大歌舞伎/芸術祭十月大歌舞伎』
幸四郎の弁慶&鈴ヶ森&八百屋お七の振袖火事をヒントにした人形振りの舞台など面白さ満載
【ナンカン5/17、19、20、29】
BOOK
ジャン・コクトー『コクトー詩集』(新潮文庫)
ジャン・コクトー『コクトー詩集』(新潮文庫)
古本屋で100円。いまいちピンと来ないけど、読み込むと印象が変わる?堀口大學・訳
いしいしんじ『いしいしんじのキューバ日記』(マガジンハウス)
いしいしんじ『いしいしんじのキューバ日記』(マガジンハウス)
これも古本屋で。いしいしんじさん、エエとこ行ってはる。
アラン・ライトマン『アインシュタインの夢』(ハヤカワepi文庫)
アラン・ライトマン『アインシュタインの夢』(ハヤカワepi文庫)
コレは最高に面白い小説です!古本市で出逢えてよかった!
坂田明『クラゲの正体』(晶文社)
坂田明『クラゲの正体』(晶文社)
広島大水産学科卒のフリージャズ・サキソフォニストによるマジなクラゲ論。おもしろい!
【以上、ナンカン5/19】
VHS
『身替座禅』
『身替座禅』
いやあ。この芝居とこの勘三郎の上手さにはマイッタ。
DVD
歌舞伎座さよなら公演 吉例顔見世大歌舞伎/十二月大歌舞伎』
『歌舞伎座さよなら公演 吉例顔見世大歌舞伎/十二月大歌舞伎』
上の「身替座禅」のほか「仮名手本忠臣蔵」「大江戸ゾンビ」「野田版鼠小僧」などが楽しめます
【以上、ナンカン5/15】
BOOK
拙著『京都祇園遁走曲』(文藝春秋)
拙著『京都祇園遁走曲』(文藝春秋)
まだ読んでない人はアマゾンで1円で買えるそうですから読んでね
【ナンカン4/24】
BOOK
『大相撲「八百長批判」を嗤う』(飛鳥新社)
『大相撲「八百長批判」を嗤う』(飛鳥新社)
八百長が騒がれた時期(2011年6月)に緊急出版した本です。宮崎学(作家)根岸敦生(朝日新聞記者/元相撲担当)鵜飼克郎(週刊ポスト記者)荒井太郎(相撲ジャーナリスト)らと相撲の本質論を語ってます。
BOOK
『野球アンソロジー9回裏2死満塁 素晴らしき日本野球』(新潮文庫)
『野球アンソロジー9回裏2死満塁 素晴らしき日本野球』(新潮文庫)
大好評発売中。正岡子規、夏目漱石、埴谷雄高、大下弘、桑田真澄、伊集院静…などが並んでます。買ってください!読んでください!
『彼らの奇蹟:傑作スポーツアンソロジー』(新潮文庫)
『彼らの奇蹟:傑作スポーツアンソロジー』(新潮文庫)
三島由紀夫、澁澤龍彦、小林秀雄、石原慎太郎、大江健三郎、沢木耕太郎、村上春樹…などが並んでます。こちらもよろしく。
『スポーツとは何か』(講談社現代新書)
『スポーツとは何か』(講談社現代新書)
「運動会」の文章は中学3年国語の教科書に採用され、他の文章も、今も大学や高校の入試や予備校の模試によく使われています。
『スポーツ解体新書』(朝日文庫)
『スポーツ解体新書』(朝日文庫)
これも大学入試の論文問題によく使われます。文庫版解説の文章は乙武洋匡さんです。
『続スポーツ解体新書』(Zaiten books)
『続スポーツ解体新書』(Zaiten books)
もっと著書の宣伝をしなさいよ…と友人に言われたので…
【以上、スポーツ本の拙著の宣伝でした】
『図説・指揮者列伝 世界の指揮者100人』(河出書房新社ふくろうの本)
『図説・指揮者列伝 世界の指揮者100人』(河出書房新社ふくろうの本)
平林直哉さんとの共著です。
『クラシック道場入門』(小学館)
『クラシック道場入門』(小学館)
中古ならあるようです。20年前に上梓した音楽本です。
『オペラ道場入門』(小学館)
『オペラ道場入門』(小学館)
クラシック…の本は5刷増刷。さらに面白くと出したオペラの本は増刷ナシ。やはり日本ではオペラはマダマダ…なのかな。以上、音楽関係拙著の宣伝でした。
タマキのナンデモカンデモごちゃまぜ総集編
タマキのナンデモカンデモごちゃまぜ総集編
▲PAGE TOP


since 2003 nov.
Copyright (C) 2003-2011 tamakimasayuki.com. All Rights Reserved. Produced by 玉木正之HP制作委員会. ホームページ作成/WEBサイト制作 bit.